2013年7月27日

10・25

Posted by fische in Activity, History

1969年10月25日。

そのときはまだ、「目で見る名古屋の文化史展」最終日前日の土曜日でしかなかった。

そのときはまだ、考古学関係の新聞切り抜きのひとつにすぎなかった。

その約2ヶ月前、見晴台遺跡第8次発掘調査の終盤、台地斜面に設けたトレンチで、意気込んで深掘りに汗する人がいた。その人がこの日、平博に突入したということを、わたしが知るのはずっとあとのことであった。

Share
commenttrackbackRSS 2.0 • • Print

Leave a comment

:mrgreen: :neutral: :twisted: :shock: :smile: :???: :cool: :evil: :grin: :oops: :razz: :roll: :wink: :cry: :eek: :lol: :mad: :sad:  

Top